キスマークの消し方

キスマークの消し方

馬肉で跡形もなく消えます

キスマークの付きやすい体質の人がいます。
そんな方は、いったんキスマークがつくと、2,3日はとれないこともあります。

 

ある学校の先生で、首筋にキスマークをつけたまま登校して、
生徒さんにさんざんからかわれたあげく、
熱い蒸しタオルでマッサージをすれば直る、と教えられた人がいました。

たしかに、蒸しタオルにも、かなりの効き目はありそうです。

しかし、キスマークを消すには、もっと強力なものがあります。

 

「馬肉」です。馬肉を皮膚に貼付けると解熱効果が生まれます。
数十年前には、肺炎などの民間療法にも使われていたくらいです。

 

激しくキスし合って、キスマークがついたなら、一片の馬肉を
キスマーク上に張ってから寝てみてください。
翌朝、キスマークは跡形もなく、消えているはずです。

 

牛肉や豚肉にも似たような効果がありますが、キスマークに関しては、
馬肉にかなうものはありません。

 

キスマークの付きやすい人
これからお泊りへ出かけるときは、帽子?と馬肉を忘れないでくださいね。

 

そして、くれぐれも、キスマークは無理に付けないでくださいね。
日本の刑法では、人の生理的機能を害したってことで、
「傷害罪」にあたる可能性もありますから。

 

キスマークの消し方と同じカテゴリー

ファーストキスの仕方
初めてのキス。ファーストキスの雑学と豆知識。これであなたも幸せな日々を送れます。